FOLLOW US

アーセナル、FA杯ベスト16進出…サンチェス決勝弾で競り勝つ

決勝点を挙げたサンチェス(中央) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 FAカップ4回戦が30日に行われ、アーセナルと2部所属のバーンリーが対戦した。

 24日のプレミアリーグ第23節チェルシー戦で、0-1と敗れたアーセナル。アーセン・ヴェンゲル監督は先発メンバー9名を変更し、チリ代表FWアレクシス・サンチェスやイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンらをスタメンで起用した。

 均衡を破ったのはアーセナルだった。19分、ペナルティーエリア手前での細かいパス交換で相手の守備網を突破すると、サンチェスからのパスを受けたカラム・チェンバースが右足アウトサイドでコントロールショット。鮮やかなシュートをゴール左隅へ届け、アーセナルが先制した。

 しかし、バーンリーも反撃。30分、右サイドからのクロスにサム・ヴォークスが反応し、打点の高いヘディングシュートでゴールネットを揺らした。前半は1-1で終了した。

 1-1で迎えた後半、アーセナルが勝ち越しに成功する。53分、左サイドからのパスワークで右サイドへ展開し、チェンバレンがクロス。ゴール前へ走り込んでいたサンチェスがダイレクトで合わせ、スコアを2-1とした。

 再びリードを得たアーセナルは、71分にトマーシュ・ロシツキーとミケル・アルテタを投入。中盤のテコ入れを図り、最後までバーンリーの反撃を許さなかった。

 試合は2-1で終了。アーセナルが競り勝ち、FAカップベスト16進出を果たした。なお、アーセナルは次戦、2月2日のプレミアリーグ第24節で日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンとホームで対戦する。

【スコア】
アーセナル 2-1 バーンリー

【得点者】
1-0 19分 カラム・チェンバースアーセナル
1-1 30分 サム・ヴォークス(バーンリー)
2-1 53分 アレクシス・サンチェスアーセナル

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO