2015.12.27

マンU、ストークに敗れ公式戦7試合未勝利…リーグ戦3連敗で6位後退

マンチェスター・U
失点を悔やむマンチェスター・Uの選手たち [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第18節が26日に行われ、ストークとマンチェスター・Uが対戦した。

 ストークは第15節でマンチェスター・C相手に金星を挙げたが、ここ2試合は白星がなく、強豪相手に3戦ぶりの勝利を目指す。一方のマンチェスター・Uは公式戦6試合未勝利、リーグ戦でも連敗中と不調に陥り、ルイ・ファン・ハール監督の去就も不透明となっている。

 試合は19分、マンチェスター・Uのミスから先制点が生まれる。自陣左サイドで浮き球のパスに対応したメンフィス・デパイはヘディングでGKへのバックパスを試みたが、このパスが短くなったところをグレン・ジョンソンがカット。そのままエリア内へ侵入しゴール前にラストパスを送ると、最後はボージャン・クルキッチが押し込んだ。

 さらに26分、エリア手前左の好位置でFKを得たストークは、ボージャンが直接狙う。ここは壁にブロックされたが、こぼれ球を拾ったマルコ・アルナウトヴィッチがワントラップから右足を一閃。強烈なシュートがゴール左隅に突き刺さり、点差が2点に広がった。試合はこのまま2-0で前半を折り返す。

 マンチェスター・Uはベンチスタートとなっていたウェイン・ルーニーを後半頭から投入し、反撃に出る。すると64分、そのルーニーが決定機を演出。エリア内右で縦パスを受けたルーニーは巧みな反転でDFを振り切ると中央へグラウンダーのクロスを供給。ゴール前でフリーとなっていたマルアン・フェライニが右足ダイレクトで合わせたが、GKジャック・バトランドの好セーブに遭い、得点とはならなかった。

 85分には中央をドリブルで持ち上がったアントニー・マルシャルがミドルレンジから右足でコースを突いたシュートを放ったが、ここもGKの好セーブに阻まれゴールならず。試合はこのまま2-0で終了のホイッスルを迎え、ストークは3試合ぶりに勝ち点3を獲得。マンチェスター・Uは公式戦4連敗となり、リーグ順位も6位に後退した。

 次節、ストークは28日に敵地でエヴァートンと、マンチェスター・Uは同日にホームでチェルシーと対戦する。

【スコア】
ストーク 2-0 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 19分 ボージャン・クルキッチ(ストーク)
2-0 26分 マルコ・アルナウトヴィッチ(ストーク)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る