FOLLOW US

エジル、クラブ最高週給2690万円の延長オファーも「急ぐ必要はない」

マンチェスター・C戦でプレーするエジル [写真]=Getty Images

 アーセナルがドイツ代表MFメスト・エジルに対し、史上最高額となるオファーを提示したようだ。23日付のイギリス紙『タイムス』が報じた。

 今シーズン、プレミアリーグで17試合を終え、15アシストと好調をキープしているエジル。同紙によると、アーセナルは同選手に対してクラブ史上最高額である週給20万4000ユーロ(約2690万円)という条件で契約延長のオファーをしたという。

 しかし、好条件のオファーにもエジルは、「僕の契約はまだ2018年まで残っている。急ぐ必要はないし、今話すこともない」と慎重な姿勢を明らかにすると、「でも僕はロンドンでとても快適に過ごしているし、レアル・マドリードを出るという決断は正しかったと言えるね」とコメントした。

 エジルは2013年にレアル・マドリードからアーセナルへと移籍し、昨シーズンにはFAカップ連覇に大きく貢献した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA