2015.12.24

ドログバ、コーチとして古巣復帰か…チェルシーが招へいに向け交渉中

ドログバ
チェルシー対サンダーランドを観戦するヒディンク新監督(左)とドログバ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 MLS(メジャーリーグサッカー)のモントリオール・インパクトは、元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが古巣であるチェルシーとコーチ陣入りについて交渉していることを認めた。23日付のイギリスメディア『BBC』が報じている。

 チェルシーで9年間を過ごしたドログバについて、モントリオール・インパクトはクラブ公式ツイッターで「ドログバの古巣への愛情を理解しているが、我々の目標は彼を次のシーズンもここに戻ってこさせることだ」と一定の理解を示しつつも残留を望む声明文を掲載。続けて、「彼の望みを受け入れてあげたい。この状況は我々のコントロール外にある」ともコメントした。

 一方、チェルシーのフース・ヒディンク新監督はドログバに関し「私は5、6年前、ともに仕事をしたが、彼のようなプロフェッショナルな人物がチームにいれば嬉しいね」とコーチ陣入りを希望。また、「彼はすでにクラブのレジェンドだ。ただ唯一言えるのは、現在彼はモントリオールでプレーしているということ。交渉の状況はわからないが、彼のようなインパクトのある選手はクラブにとってカギになりうると正直に話したよ」とし、チームのレジェンドが力になることを期待している。

 現在、チェルシーは17試合を終え、5勝3分け9敗の15位に沈んでいるため、先週ジョゼ・モウリーニョ前監督を解任した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る