2015.12.14

敵地で完封勝利のアーセナル…公式戦3連勝でリーグ暫定首位に立つ

アストン・ヴィラ戦で勝利を収めたアーセナル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第16節が13日に行われ、アストン・ヴィラとアーセナルが対戦した。

 9日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節でオリンピアコスに勝利し、決勝トーナメント進出を決めたアーセナルは、スタメン全員を変更せず同試合に臨んだ。一方、今シーズンここまでわずかリーグ戦1勝のアストン・ヴィラは、11月に就任したレミ・ガルド新監督のもとでも未だ白星がない。流れを変えるためにも格上を相手に勝利がほしい一戦。

 最初にチャンスを迎えたのはアーセナル。6分、左サイドを突破したセオ・ウォルコットがDFアラン・ハットンにPA内で倒されてPKを獲得すると、これをジルーが冷静に決め、先制に成功した。

 さらにアーセナルは38分、自陣PA付近でボールを奪うと一気にカウンターを仕掛ける。ウォルコットの縦パスを受けたメスト・エジルが裏に抜け出し、相手GKをひきつけてアーロン・ラムジーにラストパス。ラムジーはがら空きのゴールに落ち着いてゴールに流し込み、追加点を挙げた。このまま2-0で前半を折り返す。

 56分、2点を奪われたアストン・ヴィラが反撃に出る。スコット・シンクレアが右サイドからのクロスを頭で合わせるが、わずかに枠を外れた。さらに63分、左サイドでパスを受けたレアンドロ・バクナがゴールを狙うがこれもネットを揺らすことはできない。

 後半アディショナルタイムには途中出場のアダマ・トラオレがハーフライン付近から一人でドリブル突破しシュートに持ち込むも、得点には至らなかった。試合はこのまま終了し、2-0でアーセナルが勝利。公式戦3連勝を飾り、リーグ戦暫定首位に立った。

 次節、アストン・ヴィラは敵地でニューカッスルと、アーセナルはホームでマンチェスター・Cと対戦する。

【スコア】
アストン・ヴィラ 0-2 アーセナル

【得点者】
0-1 8分 オリヴィエ・ジルー(PK)(アーセナル)
0-2 38分 アーロン・ラムジー(アーセナル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る