2015.12.13

負傷者続出で苦しむマンU、ボーンマスに屈し公式戦5試合勝ちなし

マンチェスター・U
セットプレーから失点を喫したマンチェスター・U [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第16節が12日に行われ、ボーンマスとマンチェスター・Uが対戦した。

 前節、終了間際のゴールでチェルシーを下したボーンマスは2戦連続での金星を狙う。対するマンチェスター・Uは相次ぐ負傷者に悩まされており、8日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節ではヴォルフスブルクに敗れ、敗退が決定。悪い流れを払拭するためにも白星がほしい。

 試合は開始2分、ボーンマスのゴールで動く。右CKを得ると、ジョニア・スタニスラスが右足で蹴ったボールはGKとDFの頭上を超えてそのままゴールネットを揺らした。出鼻をくじかれたマンチェスター・Uは24分、ゴール前の混戦から最後はマルアン・フェライニが押し込み、試合を振り出しに戻す。

 同点に追いついたマンチェスター・Uだったが31分、ジェシー・リンガードが負傷でプレー続行不可能となり、交代を余儀なくされた。すると後半に入って54分、ボーンマスが再びセットプレーからゴールを奪う。右からのCKでグラウンダーのクロスが入ると、エリア内のジョシュア・キングが右足ダイレクトで蹴り込み、勝ち越しに成功した。

 結局このゴールが決勝点となり試合は2-1で終了。ボーンマスが強豪相手に連勝を飾り、マンチェスター・Uは公式戦5試合勝ち星なしとなった。

 次節、ボーンマスは19日に敵地でウェスト・ブロムウィッチと、マンチェスター・Uは同日にホームでノリッジと対戦する。

【スコア】
ボーンマス 2-1 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 2分 ジョニア・スタニスラス(ボーンマス)
1-1 24分 マルアン・フェライニ(マンチェスター・U)
2-1 54分 ジョシュア・キング(ボーンマス)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る