FOLLOW US

モウリーニョ監督がGKクルトワの復帰を明言「チームに選出した」

チェルシーに所属するベルギー代表GKクルトワ [写真]=AMA/Getty Images

 チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、負傷離脱していたベルギー代表GKティボー・クルトワの復帰を明言した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が4日に伝えた。

 クルトワは、9月10日に右ひざ半月板の手術を受けたため、長期離脱を強いられている。今シーズンのリーグ戦では8月の3試合に出場。9月12日に行われた第5節のエヴァートン戦からは、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表GKアスミル・ベゴヴィッチが代役を務めていた。クルトワは、復帰すれば11試合ぶりの出場となる。

 モウリーニョ監督は、5日に行われるプレミアリーグ第15節のボーンマス戦に向けた前日会見で、「クルトワはチームに選出されている、彼は昨シーズンの守護神だった。彼がどれだけチームの基礎になっているかわかっているだろう? 彼の復帰は重要なことだ」とコメントした。

 なお、11月29日に行われたプレミアリーグ第14節のトッテナム戦で出番がなく、ビブスを投げつけて不満を露わにしていたスペイン代表FWジエゴ・コスタも、今節の招集チームに含まれている模様。だが、モウリーニョ監督は、同選手のスタメン起用について明言を避けている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA