2015.11.29

11戦連発のヴァーディを前記録保持者が祝福「君がナンバーワン」

ヴァーディ
新記録となる11試合連続ゴールをマークしたヴァーディ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 28日に行われたプレミアリーグ第14節で、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが、リーグ新記録となる11試合連続ゴールを記録した。試合後、同選手の喜びのコメントをイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 ホームでマンチェスター・Uと対戦したレスターは24分、右サイドのクリスティアン・フクスが前線へスルーパスを通すと、DFラインの裏を取ったヴァーディがペナルティエリア内右に抜け出し、右足を振り抜いて新記録となるゴールを決めた。その後、マンチェスター・Uが同点に追いつくと、試合は1-1の引き分けに終わっている。

 12年前にマンチェスター・Uでプレーしていた元オランダ代表FWのルート・ファン・ニステルローイ氏が打ち立てた10試合連続ゴールを抜いてリーグ記録を更新したヴァーディは、「信じられない。二度と繰り返すことはできないだろうね」と自身の偉業達成を喜んだ。

 そして、ゴール直後には喜びを爆発させていたが、「大事なのはパフォーマンスだ。僕らはこれまで非常にいいプレーをしている。勝ち点を得たことは妥当だったと思うよ」と冷静に試合を振り返り、引き分けが妥当な結果だったと述べた。

 また、ヴァーディに記録を破られることとなったファン・ニステルローイ氏は試合後にインスタグラム(rvnistelrooy)を更新。「よくやった、ヴァーディ! 君がナンバーワンだ。君はそれに値する」と祝福のメッセージを送っている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング