2015.11.20

クロップ、ジェラードの練習参加を歓迎「500年いたんだから問題ない」

ジェラード
LAギャラクシーに所属するMFジェラード [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、昨シーズンまで同クラブに所属していた元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードが練習に参加することを歓迎した。19日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 ジェラードは、17年間トップチームでプレーしてきたリヴァプールを昨シーズン限りで退団。夏にMLS(メジャーリーグサッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーに加入し、今シーズンは公式戦14試合の出場で2ゴールを記録。チームはMLSレギュラーシーズンを5位で終えるが、シアトル・サウンダーズとのプレーオフに敗れたため、ポストシーズン進出を逃し、2015シーズン閉幕を迎えた。

 クロップ監督は、ジェラードについて、「彼はメルウッド(リヴァプールの練習場)を使っていいよ。ここに500年間もいたんだから問題ないさ」と、冗談交じりに練習場の使用を許可した。

 また、「彼は今休暇を楽しんでいる。とても良いやつで、素晴らしい男さ。練習したくなったら、来ればいいよ」と続け、いつでも練習に参加していいと明言した。

 プレミアリーグ第12節を終えて勝ち点17の10位につけているリヴァプール。次節は21日、首位マンチェスター・Cと敵地で対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
ホッフェンハイム
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る