2015.11.10

スウォンジーがFWミチュと契約解除…加入初年度18得点も負傷で苦戦

ミチュ
スウォンジーとの契約を解除したミチュ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 スウォンジーは9日、今季終了まで残しているスペイン人FWミチュとの契約を、双方合意の上で解除したと発表した。同クラブ公式HPが伝えている。

 現在29歳のミチュは、2012年夏に200万ポンド(約3億7000万円)の移籍金でラージョ・バジェカーノからスウォンジーへ加入すると、初年度のプレミアリーグで35試合に出場し、18得点を記録。2013年10月にはスペイン代表にも選出され、ブラジル・ワールドカップ予選のベラルーシ戦で代表デビューを飾った。

 しかし、2013-14シーズンは足首の負傷により出場機会が半減。シーズン終了後にはナポリへ1年間のレンタル移籍が発表された。イタリアの地で再起を図った昨季はセリエAで3試合の出場に留まり、今季はスウォンジーでいまだ出場のない状態にある。

 発表に際しクラブ側は「スウォンジーに関わる全員がミチュの功労に感謝し、彼の将来がうまくいくことを願っています」と声明を発表している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る