2015.11.04

49歳での現役復帰へ…4部で監督務めるシェリンガム氏、自身を登録

シェリンガム
スティーブネイジを率いるシェリンガム監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イングランド・リーグ2(4部相当)のスティーブネイジを率いるテディ・シェリンガム監督が、自身を選手登録したことが明らかになった。イギリス紙『デイリー・ミラー』が2日に報じている。

 同紙によると、シェリンガム監督は4日に行われるハーツ・シニア・チャレンジ・カップ、ウェルウィンガーデン・シティ戦の登録メンバー入りしたという。

 現在49歳の同監督は現役時代、トッテナムやマンチェスター・Uで活躍した。キャリアを通じて9つのクラブを渡り歩き、898試合に出場して355得点を記録すると、2008年にコルチェスターで現役引退を表明。イングランド代表としては2度のワールドカップでの6試合を含む51試合に出場し、11得点を挙げていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る