2015.11.03

ワトフォード、無所属のアデバヨール&不振のファルカオに興味か

FWアデバヨール(左、写真は1月)とFWファルカオ(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ワトフォードは、9月にトッテナムを退団したトーゴ代表FWエマニュエル・アデバヨールの獲得に興味を示しているようだ。2日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 ワトフォードは今夏もアデバヨールの獲得に動いており、アストン・ヴィラやクリスタル・パレス、ウェストハムとともにオファーを提示。しかし、当時はトッテナムとの契約が残っていたため獲得を断念していた。また、週給10万ポンド(約1860万円)の高額な年俸も断念した理由の1つだった。

 現在リーグ11位のワトフォードはプレミアリーグ11試合で10得点と得点力不足に悩んでおり、クラブはFWの補強が必要と考えている。そのため、チェルシーのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオのレンタル移籍も検討しているという。

 また、ガラタサライもアデバヨール獲得に興味を示しているが、同選手は今夏にベシクタシュ移籍を拒んでおり、イングランド、特にロンドンでプレーすることを望んでいるとされている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る