2015.11.01

岡崎が終盤出場のレスターは3位浮上…アーセナルが5連勝/プレミア第11節

プレミア第11節のレスター、アーセナル、マンC、リヴァプール(左上から時計回り) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第11節が10月31日に各地で行われた。

 日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターは、アウェーでウェスト・ブロムウィッチ(WBA)と対戦した。30分にFWホセ・サロモン・ロンドンの得点でWBAに先制を許すが、後半に入ってレスターが反撃。MFリヤド・マフレズが57分、64分にゴールを奪い逆転に成功すると、77分にはFWジェイミー・ヴァーディがリーグ戦8試合連続となる追加点を挙げる。84分にPKを献上し、FWリッキー・ランバートに得点を許すが、そのままレスターが3-2で勝利。2連勝で3位浮上となった。2試合連続のベンチスタートとなった岡崎は、88分に途中出場した。

 アーセナルは、昨シーズンのリーグ戦で2敗を喫したスウォンジーとアウェーで対戦。49分にFWオリヴィエ・ジルーのゴールで先制すると、68分にDFローラン・コシェルニー、73分にFWジョエル・キャンベルが追加点を重ねて、3-0の快勝でリーグ戦5連勝となった。

 チェルシーと対戦したリヴァプールは、3-1の逆転勝利でユルゲン・クロップ監督のプレミア初白星を飾った。マンチェスター・Cはホームでノリッジに2-1の勝利を収め、首位をキープ。マンチェスター・Uはアウェーでクリスタル・パレスと対戦し、スコアレスドローで終わった。

■プレミアリーグ第11節・1日目の結果(10月31日開催)

チェルシー 1-3 リヴァプール
クリスタル・パレス 0-0 マンチェスター・U
マンチェスター・C 2-1 ノリッジ
ニューカッスル 0-0 ストーク
スウォンジー 0-3 アーセナル
ワトフォード 2-0 ウェストハム
ウェスト・ブロムウィッチ 2-3 レスター

■プレミアリーグ第11節の対戦カード
▼11月1日開催
エヴァートン vs サンダーランド
サウサンプトン vs ボーンマス

▼11月2日開催
トッテナム vs アストン・ヴィラ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る