2015.10.26

リーグ戦100回目の無失点試合を達成したハート「これで終わらない」

ハート
マンチェスター・Uを無失点に抑えたハート(中央) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第10節が25日に行われ、マンチェスター・Cはマンチェスター・Uと対戦し、0-0で引き分けた。試合後、イングランド代表GKジョー・ハートがコメントを残した。同クラブ公式HPが伝えている。

 ダービーマッチを無失点で切り抜けたハートは、「チームとして堅実なプレーができることを再確認したパフォーマンスだった。僕らの守備は良かったし、相手の決定的なチャンスも後半でさえわずか2回だった」とチームの守備を評価した。

 ハートはこの試合で、リーグ戦での無失点試合を100試合に伸ばした。記録について問われると同選手は「いいことだね。でも、記録としては素晴らしいことだけど、これで終わりにするつもりは全くない」と語り、さらなる活躍を誓った。

 また、主将を務めるベルギー代表DFヴァンサン・コンパニも「僕らはプレミアリーグで一番のキーパーがいる」とハートを称賛。試合結果については「ダイナミックなダービーではなかったけど、相手ゴールを脅かす場面もあったし、僕らにとっては良い引き分けだったと思うよ」と一定の満足感を示した。

 マンチェスター・Cは28日、キャピタル・ワン・カップ4回戦で、クリスタル・パレスと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る