2015.10.25

退場者出したチェルシー、指揮官も退席で今季5敗目…ウェストハムは暫定3位に

キャロル
決勝ゴールを挙げたキャロル [写真]=West Ham United via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第10節が24日に行われ、ウェストハムとチェルシーが対戦した。

 今シーズンの開幕節でアーセナルを下したウェストハムは、リヴァプール、マンチェスター・Cといった強豪も破り、現在4位につけている。一方のチェルシーは不振が続き、12位に沈んでいる。前節スタメンを外れたことで話題となったMFエデン・アザールがこの試合では先発に名を連ねた。

 試合は17分、ウェストハムのゴールで動く。右からのCKがファーサイドに流れると、このボールに反応したマウロ・サラテが右足を一閃。強烈なシュートがゴール右下に突き刺さった。失点を喫したチェルシーは35分、セスク・ファブレガスが蹴った右CKにクルト・ズマが頭で合わせる。シュートは相手に当たりゴール方向へ流れたが、DFがライン上でなんとかクリア。同点ゴールとはならなかった。

 チェルシーは42分にもチャンスを作る。カウンターからウィリアンが中央をドリブルで持ち運びセスクにスルーパス。これを受けたセスクがエリア内右からシュートを放ちゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定で得点は認められなかった。すると前半終了間際の44分、ファールを犯したネマニャ・マティッチが2枚目のイエローカードで退場処分に。さらにこの判定に異議を唱えたジョゼ・モウリーニョ監督が退席処分となり、チェルシーは後半を数的不利、指揮官不在で戦うこととなる。

 窮地に立たされたチェルシーだったが56分、CKのこぼれ球をガリー・ケーヒルが右足で押し込み、同点に追いつく。ところが79分、ウェストハムはDFジョン・テリーのクリアが中途半端になったところを拾うと、左からのクロスにアンディ・キャロルが頭で合わせ、ヘディングシュートをゴール左に決めた。

 勝ち越しを許したチェルシーは残り時間で追いつくことができず、試合はこのまま終了。ウェストハムが2-1で勝利を収め、暫定3位に浮上。チェルシーは早くも今シーズン5敗目を喫している。

 次節、ウェストハムは31日に敵地でワトフォードと、チェルシーは同日にホームでリヴァプールと対戦する。

【スコア】
ウェストハム 2-1 チェルシー

【得点者】
1-0 17分 マウロ・サラテ(ウェストハム)
1-1 56分 ガリー・ケーヒル(チェルシー)
2-1 79分 アンディ・キャロル(ウェストハム)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る