2015.10.24

英&アイルランドvs世界選抜…ベッカム、ジダンら豪華メンバーが発表

イギリス&アイルランド合同チームと世界選抜のメンバーが発表された [写真]=Man Utd via Getty Images, Getty Images
サッカー総合情報サイト

 11月14日にマンチェスター・Uの本拠地、オールド・トラッフォードで行われるチャリティマッチの豪華メンバーが発表された。イギリスメディア『スカイスポーツ』が23日付で報じている。

 ユニセフ主催の同試合は、イギリス・アイルランド合同チームと世界選抜チームが対戦。合同チームは、元イングランド代表のデイヴィッド・ベッカム氏がキャプテンを務め、元マンチェスター・U指揮官のアレックス・ファーガソン氏が監督を務めることになる。

 その他のメンバーには、フィル・ネヴィル氏、ニッキー・バット氏、ポール・スコールズ氏、ライアン・ギグス氏、アンディ・コール氏なども参加。3冠達成など黄金時代を築き上げた教え子たちとともに、ファーガソン氏は2013年に引退して以来初めてチームの指揮を執ることになる。

 さらに合同チームでは、マンチェスター・Uなどでプレーした元イングランド代表DFのリオ・ファーディナンド氏と、チェルシーに所属するDFジョン・テリーがセンターバックで“因縁”コンビを組む模様。というのも、2011年11月のQPR戦でファーディナンド氏の弟であるDFアントン・ファーディナンドに向かって、テリーが人種差別的な言葉を浴びせていた。テリーには4試合の出場停止処分が科せられていたが、起訴された裁判では無罪となった。

 一方、カルロ・アンチェロッティ監督が率いる世界選抜チームは、元フランス代表MFジヌディーヌ・ジダン氏がキャプテンを務める。そして、元オランダ代表GKエトヴィン・ファン・デル・サール氏、元イタリア代表DFファビオ・カンナヴァーロ氏、元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ氏、元ブラジル代表MFロナウジーニョ、元ドイツ代表MFミヒャエル・バラック氏、元アメリカ代表FWランドン・ドノヴァン氏など、世界各地からそうそうたるメンバーが集結する。

 発表されたメンバーは以下のとおり。

■イギリス・アイルランド合同チーム
GK:デヴィッド・シーマン/デヴィッド・ジェームズ
DF:ソル・キャンベル/ジョン・テリー/フィル・ネヴィル/リオ・ファーディナンド/ジェイミー・キャラガー/アシュリー・コール
MF:ニッキー・バット/デイヴィッド・ベッカム(主将)/ポール・スコールズ/ライアン・ギグス
FW:マイケル・オーウェン/アンディ・コール
監督:アレックス・ファーガソン

■世界選抜
GK:エトヴィン・ファン・デル・サール
DF:カフー/ファビオ・カンナヴァーロ/アレッサンドロ・ネスタ
MF:パトリック・ヴィエラ/ミヒャエル・バラック/マッシモ・アンブロジーニ/ロベール・ピレス/ルイス・フィーゴ/ロナウジーニョ/ジヌディーヌ・ジダン(主将)
FW:ドワイト・ヨーク/パトリック・クライファート/オーレ・グンナー・スールシャール/ランドン・ドノヴァン
監督:カルロ・アンチェロッティ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る