2015.10.23

2015年のイングランド最強クラブは?…1部〜4部の1試合平均勝ち点で算出

CLバイエルン戦に臨むアーセナル [写真]=Arsenal FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2015年1月1日から現在までのイングランドリーグ(1部から4部までを含める)において、1試合あたりで1番勝ち点を獲得しているチームはどこか、というデータが公開された。23日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。



 1位に輝いたのは2014-15プレミアリーグで勝ち点75の3位となり、今シーズンもここまで勝ち点19でリーグ2位につけるアーセナルだった。28試合を戦い、19勝4分け5敗の勝ち点61、1試合平均2.18ポイントを獲得したことになる。

 2位は3部リーグに所属するバートン・アルビオンFC。2014-15シーズンの4部リーグで優勝するなど、2015年は37試合で勝ち点77を獲得し、1試合平均2.08ポイントとなっている。

 3位は今シーズンプレミアリーグで首位に立つマンチェスター・Cで1試合平均2.04ポイント。また、昨シーズンプレミアリーグを制覇したチェルシーは1試合平均1.86ポイントで8位につけている。

 なお、今シーズンのプレミアリーグに所属するクラブのみの順位は、アーセナルマンチェスター・Cマンチェスター・U 、ノリッジ、ワトフォード、チェルシーと続いている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る