FOLLOW US

ファルカオが今冬再び移籍か…フィオレンティーナや古巣ポルトが興味

チェルシーに所属するFWファルカオ [写真]=Getty Images

 複数のクラブが今冬の移籍市場で、チェルシー所属のコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの獲得を目指しているようだ。22日付のイギリス紙『デイリーミラー』が伝えている。

 現在29歳のファルカオは昨シーズン、マンチェスター・U でプレー。今夏、モナコからチェルシーにレンタル移籍で加入したが、いまだにトップコンディションには戻っていない。今シーズン、リーグ戦に7試合出場しているが、1得点に留まっている。

 チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は同選手の放出を否定しているが、クラブは今冬に他のストライカーを獲得できれば、同選手を放出する考えのようだ。

 代理人のジョルジュ・メンデス氏によると、フィオレンティーナや、バレンシア、ビジャレアル、そして古巣のポルトなどがファルカオに関心を示している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA