2015.10.18

クロップ監督初陣はドロー…アーセナル&マンUは揃って3発快勝/プレミア第9節

クロップ監督(左)、アーセナル(右上)、マンU(右下) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第9節が17日に各地で行われた。

 ユルゲン・クロップ新監督が就任したリヴァプールは敵地でトッテナムと対戦。終始攻め手を欠き得点を奪うことはできなかったリヴァプールだが、GKシモン・ミニョレがビッグセーブを連発するなどトッテナムにもゴールを許さず、試合は0-0で終了。クロップ監督新体制はドロー発進となった。

 前節、マンチェスター・Uに3-0と快勝を収めたアーセナルは、ワトフォードとのアウェーゲームに臨んだ。前半を無得点で折り返したものの、アレクシス・サンチェスの3戦連続弾で先手を取ると、オリヴィエ・ジルーアーロン・ラムジーにもゴールが生まれ、3-0でワトフォードを下している。

 敵地でエヴァートンと対戦したマンチェスター・Uは前半のうちに2点を奪うと62分にもウェイン・ルーニーが追加点をマーク。3-0と、前節の敗戦を払拭する快勝を収めた。

 その他の結果は以下のとおり。

■プレミアリーグ第9節結果(17日開催)
トッテナム 0-0 リヴァプール
クリスタル・パレス 1-3 ウェストハム
マンチェスター・C 5-1 ボーンマス
エヴァートン 0-3 マンチェスター・U
ウェスト・ブロムウィッチ 1-0 サンダーランド
サウサンプトン 2-2 レスター
チェルシー 2-0 アストン・ヴィラ
ワトフォード 0-3 アーセナル

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング