FOLLOW US

マンU、人気ヘッドウェアブランド『NEW ERA』と業務提携

マンUと業務提携を結んだ『NEW ERA』のロゴ [写真]=MLB Photos via Getty Images

 マンチェスター・Uは13日、世界最大級のヘッドウェア&アパレルブランド『NEW ERA』と複数年のパートナーシップを締結したことを発表した。

 今回のパートナーシップにより、今後『NEW ERA』は、約6億5900万人のマンチェスター・Uサポーターに向け、クラブとのデュアル・ブランド・ヘッドウェアを制作する予定。

 1920年にアメリカで設立された同ブランドは、MLB(メジャーリーグ・ベースボール)唯一の公式キャップメーカーとしても知られ、最初のプロ用ベースボールキャップが作られてから81年もの間、称賛され続けている。

 マンチェスター・Uとのコラボ製品は、キャップ、ベースボールキャップ、バイザー、ハット、ビーニー帽、房つきニットキャップと幅広いスタイルで展開される模様。

 クラブのマネージング・ディレクターを務めるリチャード・アーノルド氏は、「マンチェスター・Uの成功は、ファンの皆さんのサポートが礎になっている。『NEW ERA』とのパートナーシップ締結により、サポーターの皆さんにフレッシュな手法によるヘッドウェアを提供できることを、嬉しく思う。ヘッドウェア業界で90年以上の歴史を誇る『NEW ERA』は、世界中のスポーツファンに向け高品質の製品を作り続けている。高潔なクラブのファンに新製品を紹介する日を楽しみにしているよ」と喜びのコメントを残している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA