FOLLOW US

チェルシーの次期監督はシメオネか…不振続けば現指揮官解任も視野

アトレティコを率いるシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 12日付のイギリス紙『インデペンデント』は、アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、チェルシーの次期指揮官候補に挙げられていると報じた。

 チェルシーは現在、プレミアリーグで2勝2分け4敗の16位と苦戦している。成績不振によりジョゼ・モウリーニョ監督の解任も噂されていたが、クラブ側は先日、「我々は、ジョゼ・モウリーニョ監督を引き続き全力でサポートすると明らかにしておきたい。彼こそが今季のチームを良い方向に導くことのできる指揮官だと信じている」と声明を発表。今後も指揮を継続させると明かしていた。

 しかし、クラブ側は成績が好転しない場合のプランをすでに用意しているという。今年3月にアトレティコ・マドリードと2020年まで契約を延長したシメオネ監督がトップターゲットとされており、今季終了後には契約解除金1500万ポンド(約27億6000万円)を支払えば獲得できると見込まれている。

 17日に行われるリーグ戦第9節で、チェルシーはアストン・ヴィラと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO