FOLLOW US

マンCが17歳の“S・ラモス2世”に興味か…現在セビージャに所属

昨年はU-16スペイン代表でプレーしたアモ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cが、セビージャに所属するU-17スペイン代表DFホセ・マリア・アモの獲得に乗り出していることが明らかになった。11日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 現在17歳の同選手は、レアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスの後継者としてスペイン国内の期待を集めているという。アモはセビージャとアマチュア契約を結んでいるが、クラブ側はマンCからの興味を退けるために正式契約の締結へ向け、すでに同選手の代理人と交渉を始めている模様。

 同紙は、マンチェスター・Cが“S・ラモス2世”のアモを獲得するためには素早い交渉が必要であると伝えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO