FOLLOW US

クロップ新監督、バルサやレアルも狙うポルトの若手MF獲得に動く

ポルトでプレーするルベン・ネヴェス [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ新監督は、ポルトに所属するU-21ポルトガル代表MFルベン・ネヴェスの獲得を希望しているという。11日、イギリス紙『デイリー・ミラー』が報じた。

 同紙によると現在18歳のR・ネヴェスには、プレミアリーグのライバルであるチェルシーのほか、レアル・マドリードバルセロナが関心を示している模様。リヴァプールはすでに獲得に向けて動いているようだが、ポルト側は移籍金2900万ポンド(約53億4000万円)以下では交渉に応じない構えだと伝えている。

 ポルトの下部組織出身の同選手は昨シーズンのポルトガルリーグ開幕節、マリティモ戦でトップチームデビューを飾ると、この試合でいきなりゴールを奪い、リーグ最年少得点記録(17歳と155日)を樹立。その後、クラブとの契約を2017年まで延長している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO