2015.09.28

旧アーセナル本拠地『ハイバリー』の一室が約1億2千万円で売りに

ハイバリーが生まれ変わってできたハイバリー・スクエア [写真]=Arsenal FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルの旧本拠地であるハイバリー・スタジアムが生まれ変わってできたマンション『ハイバリー・スクエア』の一室が高額で売りに出されているという。27日、イギリス紙『デイリー・ミラー』が伝えている。

 アーセナルが2006年にエミレーツ・スタジアムへ本拠地を移した後、旧スタジアムのハイバリーは集合住宅に生まれ変わった。この『ハイバリー・スクエア』はスタジアムの正面がそのまま残されており、ピッチだったところの地下には475台収容の駐車場が。そして地上は半公開の庭になっていて、その庭を囲うようにかつてスタンドだった場所に部屋が作られている。

 広告を掲載したウェブサイト『Zoopla』では次のように物件が紹介されている。

・寝室が2部屋(1室はシャワー室付き)
・最新式のオープンキッチンとダイニングルーム
・建物の地下に駐車場あり
・ピッチだったエリアは住人のための共有の庭
・ハイバリー・スタジアムのマーブル・ホールは保存され、24時間サービスの管理人が常駐
・アーセナル駅(地下鉄)とフィンズベリー・パーク駅(地下鉄とメインライン)まで徒歩圏内
・ショッピングに便利。近くに有名なパブあり。レストランも多数

 しかし、熱狂的なアーセナルのサポーターにとっては完璧な住まいとなる『ハイバリー・スクエア』だが、今回売りに出されている金額は66万ポンド(約1億2000万円)と、誰もが購入できる金額ではない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る