FOLLOW US

マンU期待のFWウィルソンが契約延長「自分にとってプラスになる」

契約を延長しファン・ハール監督と握手を交わすFWウィルソン(左) [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するイングランド人FWジェームズ・ウィルソンが、クラブと2019年6月までの新契約(1年の契約延長オプション付き)にサインした。クラブ公式サイトが伝えている。

 同クラブのアカデミー出身で現在19歳のウィルソンは、2014年5月にオールド・トラッフォードで行なわれたハル戦でファーストチームデビューを飾ると、それから現在まで18試合に出場し、4ゴールを挙げている。

 チームを率いるルイ・ファン・ハール監督は、「ジェームズはイングランドが期待する若手の1人だ。彼が新たな契約にサインしてくれ、とても嬉しく思う。彼は非常に優れた才能を持ったフォワードで、目標を達成したいという強い気持ちを持っている。彼は正しい方向に向かい、今も成長し続けている。明るい未来が待っていることは間違いない」と同選手を評価している。

 一方のウィルソンは、「7歳の頃からユナイテッドに所属し、これまで楽しくクラブでのキャリアを送れている。クラブで成長できたのはとても素晴らしい経験で、マンチェスター・ユナイテッドの選手として成長できることは、自分にとってプラスになると感じている。新しい契約にサインできて嬉しく思うし、これから何年先も、チームの一員としてプレーできることを楽しみにしている」と、今後の活躍に向けて意気込みを語った。

 マンチェスター・Uは、26日に行われるプレミアリーグ第7節でサンダーランドをホームに迎える。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO