FOLLOW US

レスター指揮官、選手に集中求める「リードを許せば得点が難しく」

会見に臨んだラニエリ監督 [写真]=Leicester City FC via Getty Images

 26日に行われるプレミアリーグ第7節で、日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターはアーセナルと対戦する。24日、レスターを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が同試合へ向けた会見に臨み、クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 レスターはここまでリーグ戦で3勝3分と唯一の無敗を維持しているものの、ラニエリ監督は「アーセン(ヴェンゲル監督)は選手を選ぶことができる。(アレクシス)サンチェスにGKをやらせて(ペトル)チェフを最前線に置くことだって可能だ。それでも、アーセナルは素晴らしいチームになるだろう。」と、対戦相手を警戒。「彼らを相手にどうやって勝つかということだけに、我々は集中している」と、語った。

 また、「もう少し集中しなければならない。リードを許してしまった場合、得点を挙げるのが難しくなるからね」と失点が続くチームに警笛を鳴らし、「全ての試合が最大の挑戦。これが私の哲学だ。彼らの弱点を探ることは難しいが、我々は挑戦する」と、試合への意気込みを口にしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO