2015.09.24

モウリーニョ、ガブリエウの処分取消しに「これで報復が許される」

モウリーニョ
チェルシーを率いるモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、アーセナルのブラジル代表DFガブリエウの出場停止処分が取り消されたことに不満を示した。23日、イギリスメディア『BBC』が報じている。

 チェルシーとアーセナルは19日に行われたプレミアリーグ第6節で対戦。この試合の43分、チェルシーのスペイン代表FWジエゴ・コスタが、ボールのないところでアーセナルのフランス代表DFローラン・コシェルニーの顔を手ではたくと、これに激怒したガブリエウと激しい口論に発展。結果的に主審はガブリエウにレッドカードが提示していたが、イングランドサッカー協会(FA)が映像を見返したことでD・コスタに3試合の出場停止処分が言い渡され、ガブリエウの処分は取り消された。

 モウリーニョ監督は、「これで我々みんなが報復行為をすることができるとわかったね。問題ない。みんなが報復を許されるんだ」とコメント。続けて、「私が議論に感情を持ち込めば私に大きな処分が待っているから、それはしたくない。大事な選手を失ったチームが指揮官まで失う必要はないだろう」と、D・コスタへの処分については言及を避けている。

 そして、「けがで選手を失うことを受け入れるのは簡単だが、こういった状況ははるかに深くチームを傷つけることになる」とFAの決定を嘆いた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る