FOLLOW US

リヴァプールに痛手…全体練習復帰の主将が骨折で2カ月の再離脱へ

18日にトレーニングを行ったヘンダーソン(右) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 けがからの復帰が目前に迫っていたリヴァプールのイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンが再び離脱を強いられることとなった。19日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今シーズンから同クラブのキャプテンを務めているヘンダーソンは、プレミアリーグ第2節のボーンマス戦で左足のかかとを痛めて以降欠場が続いていたが、18日の全体練習に復帰していた。ところが同選手はこの練習で右足を骨折し、再び戦列を離れることになってしまった。

 同紙によるとヘンダーソンの復帰には2カ月を要するようで、第8節に行われるエヴァートンとの”マージーサイド・ダービー”や第11節のチェルシー戦、第13節のマンチェスター・C戦といった重要なゲームを含む最大12試合を欠場することになると伝えている。

 現在プレミアリーグで2連敗中と苦戦を強いられているリヴァプールは20日にホームでノリッジと対戦する。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA