2015.09.13

鮮烈デビューに同僚、監督らが興奮…マルシャルは謙虚に「勝てて嬉しい」

マルシャル
リヴァプール戦でデビュー弾を決めたマンU新加入FWマルシャル [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uは、12日に行われたプレミアリーグ第5節でリヴァプールと対戦し、3-1で勝利。同試合では、今夏に加入した19歳のフランス代表FWアントニー・マルシャルが初出場初ゴールで鮮烈のデビューを飾った。クラブ公式サイトが、マルシャルやルイ・ファン・ハール監督、チームメイトらのコメントを伝えている。

 移籍市場最終日にモナコから加入したマルシャルは同試合の65分に、スペイン代表MFフアン・マタとの交代でクラブデビュー。すると86分、スロヴァキア代表DFマルティン・シュクルテルをドリブルで抜き去ると、ベルギー代表GKシモン・ミニョレの位置を冷静に見極めてからシュートをゴール右隅に突き刺した。直前にリヴァプールの同代表FWクリスティアン・ベンテケのアクロバティックボレーが決まっていただけに、ホームのマンUサポーターたちは大熱狂でマルシャルを称賛した。

 オールド・トラッフォードでのリヴァプール戦でクラブデビューを飾った選手は、1936年にデビューしたジョン・トンプソン氏以来初で、同条件では戦後初の快挙となった。また、リヴァプール戦で初ゴールを記録し勝利に貢献したのもマルシャルがクラブ史上初。過去にリヴァプール戦でデビューしゴールを決めた選手は、トム・ナットール氏(1912年、1-1△)、トンプソン氏(1936年、2-5●)、そしてリヴァプールに1-2で敗れた2001年のチャリティシールド(現コミュニティシールド)でゴールを決めた元オランダ代表ルート・ファン・ニステルローイ氏のみで、3選手とも白星を収めることはできていなかった。

 ファン・ハール監督体制となって以降、デビュー戦で初ゴールを記録したのはマルシャルが初めて。ライアン・ギグス氏が暫定監督を務めた2013-14シーズンは、イングランド人FWジェームズ・ウィルソンがハル戦でファーストチームデビューの機会を与えられ、ゴールを決めている。

 マルシャルの初ゴールには、クラブのOBたちも興奮し、試合後ツイッターで祝福している。

アンディ・コール氏(@vancole9)「入った……ユナイテッドの新9番! しっかり受け継いでくれよ」
※1995年〜2001年に在籍。現在マルシャルが背負っている背番号「9」をつけていた。

リオ・ファーディナンド氏(@rioferdy5)「なんというユナイテッドデビューなんだ!」
※2002年〜2014年に在籍。今夏に現役を引退した。

 さらに、チームメイトもマルシャルを祝福。オランダ代表MFデイリー・ブリントは、「もちろん、彼がゴールを決めて嬉しい。彼は新しい選手だし、初ゴールを決めたことをチームも非常に嬉しく思っているよ。素晴らしいゴールだった!」と喜びのコメント。

 イングランド人MFアシュリー・ヤングは、「モルガン・シュネデルラン(フランス代表)が通訳してくれていて、徐々に彼について学んでいるところさ。だけど今日のような形をピッチ上で見せてくれることこそ、僕らが必要としていることだから」と語り、スペイン人MFアンデル・エレーラも「彼はきっと、僕らにはない能力を持った選手だと思う」と称賛の言葉を送った。

 また、同試合を負傷で欠場したキャプテンのイングランド代表FWウェイン・ルーニーも自身のツイッター(@WayneRooney)で、「今日はチームにとって最高の勝利だ。アントニー・マルシャルが初ゴールを決めて嬉しい。これをきっかけに、もっと多くのゴールを決めてもらいたい」と、さらなる活躍に期待を寄せた。

 そして、ファン・ハール監督は試合後、「実に素晴らしいゴールだったし、フィジカル面でもプレミアリーグでプレーできるところが見られた。それに、速いスピードでドリブルができる。フィニッシュも素晴らしかった。これまでにも多くの選手が私の下(他のクラブで)、デビュー戦でゴールを決めている。良い兆候だ」とマルシャルを高く評価。

 だが、マルシャル本人は試合後、ツイッター(@AnthonyMartial)で、「勝てて非常に嬉しい。サポートしてくれてありがとう」とシンプルにコメントしただけだった。

 マンチェスター・Uは、15日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節でPSVと対戦。そして20日には、リーグ戦第6節で日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンとアウェーで対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング