FOLLOW US

不調続くチェルシー、連敗で今季3敗目…5戦目で昨季の黒星数に並ぶ

エヴァートン戦で連敗を喫し肩を落とすチェルシーメンバー [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第5節が12日に行われ、エヴァートンとチェルシーが対戦した。

 1勝2分け1敗のエヴァートンが、1勝1分け2敗のチェルシーをホームのグディソン・パークに迎えての一戦。不調が続くチェルシーは代表ウィーク明けの同試合で勝利し、波に乗りたいところ。一方のエヴァートンも昨シーズンのプレミア覇者であるチェルシーを倒し上位浮上を狙う。 

 試合は開始17分、ホームのエヴァートンが先制に成功する。ペナルティエリア手前中央のスティーヴン・ネイスミスが左サイドに開く。するとブレンダン・ギャロウェイからのクロスに、ゴール前に走り込んだネイスミスが頭で押し込んで、先制点を奪った。さらに22分、エリア前左でパスを受けたネイスミスが、ワントラップから左足を振り抜くと、シュートはゴール右隅に決まった。エヴァートンがリードを2点に広げる。

 だがチェルシーも反撃に出る。36分、敵陣中央でパスを受けたネマニャ・マティッチが、そのまま左足で強烈なシュートを放つと、これがゴール左隅に突き刺さり、1点を返した。前半はチェルシーの1点ビハインドで折り返す。

 後半、同点に追い付きたいチェルシーだったが、なかなかゴールは生まれず、膠着状態が続く、すると終盤に突入し試合を動かしたのはエヴァートンだった。ロス・バークリーのスルーパスでエリア内右に抜け出したネイスミスが、角度のないところから右足シュートを放ち、追加点。ネイスミスはこの日3得点でハットトリックを達成し、試合を決定づけた。

 このまま試合はタイムアップを迎えチェルシーが1-3でエヴァートンに敗戦。これでチェルシーは連敗を喫し、今シーズンのリーグ戦で早くも3敗目。優勝を果たした昨シーズンは3敗しかしなかったが、今シーズンは5戦目にして昨シーズンの黒星数に並んだ。また、順位も暫定で16位に沈んでいる。

 エヴァートンは次節、19日にスウォンジーとのアウェーゲームに臨む。チェルシーは16日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節でマッカビ・テル・アヴィヴと、19日にはリーグ戦第6節でアーセナルと対戦する。

【スコア】
エヴァートン 3-1 チェルシー

【得点者】
1-0 17分 スティーヴン・ネイスミス(エヴァートン)
2-0 22分 スティーヴン・ネイスミス(エヴァートン)
2-1 36分 ネマニャ・マティッチ(チェルシー)
3-1 82分 スティーヴン・ネイスミス(エヴァートン)

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO