FOLLOW US

エヴァートン、リヨン退団の元仏代表MFグルキュフ獲得に興味か

昨シーズンまでリヨンでプレーしていたMFグルキュフ [写真]=Getty Images

 エヴァートンが、現在無所属の元フランス代表MFヨアン・グルキュフ獲得に興味を示していると、地元紙『リヴァプール・エコー』が4日に報じた。

 現在29歳のグルキュフは、レンヌでデビューし、ミラン、ボルドーを経て、2010年からリヨンに所属。昨シーズンは度重なる負傷の影響もあり、公式戦17試合の出場のみで、今夏の契約満了に伴い同クラブを退団していた。

 エヴァートンを率いるロベルト・マルティネス監督は、トップ下の補強を考えており、グルキュフに興味を示している模様。9月1日に今夏の移籍市場は閉幕を迎えたものの、同選手は無所属のため、獲得は可能となっている。なお、その他、ニューカッスルやローマも興味を持っているという。

 エヴァートンはプレミアリーグ第4節終了時点で、1勝2分け1敗の9位。次節は12日にチェルシーと対戦する。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA