FOLLOW US

ベルバトフの所属クラブ決まらず…アストン・ヴィラが獲得に失敗

アストン・ヴィラが獲得を失敗したベルバトフ [写真]=Getty Images

 アストン・ヴィラはモナコを退団した元ブルガリア代表FWディミタール・ベルバトフの獲得に失敗したと、イギリスメディア『スカイスポーツ』が1日に伝えている。

 移籍期限の最終日、ベルバトフはアストン・ヴィラのトレーニング場で、同チームの元主将で現在はクラブの大使を務めるスティリアン・ペトロフ氏らと話をしたが、契約合意にはいたらなかった模様。だが、同選手は現在もフリーのため、移籍期限にかかわらず随時加入が可能な状態である。

 現在34歳のベルバトフは、2014年1月にフラムからモナコに移籍。昨シーズンは公式戦38試合に出場し、9得点を記録していた。今夏、1年半の契約が満了を迎えモナコを退団した。同選手はかつてマンチェスター・Uなどでもプレー。2010-11シーズンにはプレミアリーグ得点王を獲得している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO