FOLLOW US

エヴァートン、元英代表MFレノンを獲得…南米王者からCBも補強

移籍が決まったレノン(左)とフネス・モリ(右) [写真]=Everton FC via Getty Images

 エヴァートンは1日、トッテナムから下イングランド代表MFアーロン・レノンを完全移籍で獲得したとクラブ公式サイトで発表した。契約期間は3年で移籍金は公表されていない。

 現在28歳のレノンは16歳の若さでプロデビューを果たすと2005年にリーズからトッテナムに移籍。身長167センチと小柄ながら抜群のスピードを誇り、同クラブで9年半プレーし、今年2月にはレンタル移籍でエヴァートンに加入しプレミアリーグで16試合出場2ゴールを記録していた。

 またエヴァートンは同日、リーベル・プレートからアルゼンチン代表DFラミロ・フネス・モリを獲得したことも発表。

 同選手はリーベル・プレートの下部組織出身で現在24歳。2011年からトップチームでプレーし、今シーズンはコパ・リベルタドーレス決勝でゴールを決めるなど優勝に大きく貢献した。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO