FOLLOW US

デ・ブライネのマンC移籍が間もなく決定へ…ヴォルフスSDが認める

マンC移籍が決まったデ・ブライネ [写真]=Bongarts/Getty Images

 去就に注目が集まるヴォルフスブルク所属のベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネのマンチェスター・C移籍が29日にも正式発表される見通しとなった。28日、イギリスメディア『スカイスポーツ』など複数メディアが伝えている。

 ヴォルフスブルクのディーター・ヘッキング監督は、「この話にはうんざりしている」と語り、デ・ブライネの移籍について明言を避けていた。しかし、クラウス・ アロフスSD(スポーツ・ディレクター)は28日に行われたブンデスリーガ第3節のシャルケ戦前に、「今夜か明日、デ・ブライネはマンチェスター・Cに行く」と、移籍が決定的であることを明かしている。

 報道によれば移籍金は5400万ポンド(約101億円)で、ボーナスが加われば最大5850万ポンド(約109億6000万円)になる模様。

 現在24歳のデ・ブライネは、2012年1月にチェルシーへ加入するも定位置確保には至らず、ゲンクとブレーメンへのレンタルを経て2014年1月にヴォルフスブルクへ完全移籍。昨シーズンのブンデスリーガでは10ゴール20アシストを記録し、ドイツ年間最優秀賞に輝いていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA