FOLLOW US

ソン・フンミン移籍の噂にチャルハノール「悪い助言を受けている」

トッテナム移籍が噂されているレヴァークーゼンFWソン・フンミン [写真]=Bongarts/Getty Images

 レヴァークーゼンに所属するトルコ代表MFハカン・チャルハノールが、トッテナムへ移籍すると見られているチームメイトの韓国代表FWソン・フンミンは「間違ったアドバイスを受けている」と語った。大手メディア『ESPN』が27日に伝えている。

 27日、ソン・フンミンのトッテナム移籍が3000万ユーロ(約40億8000万円)で合意に至り、ロンドンでメディカルチェックを受けたというニュースが広がった。

 レヴァークーゼンは、26日に行われたチャンピオンズリーグ予選プレーオフ・セカンドレグでラツィオと対戦し3-0で勝利。2試合合計3-1で本戦出場を決めた。しかしソン・フンミンは同試合を欠場している。

 クラブのスポーツディレクターを務めるルディ・フェラー氏は、同選手がロンドンにいたとドイツ誌『キッカー』に明言。また、26日には大手メディア『スカイ』ドイツ版の番組で、「交渉は行なわれているが、何も決定していない。いずれにせよ、ソン・フンミンは今日の試合(セカンドレグ)には出ない予定だった。週末から病気だったからだ。現時点で、彼はレヴァークーゼンの選手である」と移籍は合意していないと語り、「移籍交渉では、メディカルチェックをしても合意に至らないことはよくあることだ。我々は合意に至るように努力しているが、我々の条件で合意することが前提だ」と付け加えた。

 さらに、ラツィオ戦で先制ゴールを挙げたチャルハノールは、『キッカー』誌のインタビューで、ソン・フンミンの急な移籍話にチームは驚いていると語った。26日の朝、ソン・フンミンが練習場に現れず、チームメートは連絡を取ろうとしたが、メッセージに返事はなかったという。

「それから、何が起きているか僕たちは教えられたんだ」とチャルハノールは状況を説明すると、「少しがっかりしている。彼に連絡を取ったけれど、捕まえることができなかった。チーム全体ががっかりしている。でも、これは彼のせいじゃないだろう。彼はいいヤツだ。悪いアドバイスを受けたに違いないよ」と付け加えた。

 なお、ソン・フンミンのトッテナム移籍が成立すれば、前所属のハンブルガーSVは移籍金の10パーセントが与えられる模様。ハンブルクの地元紙『Hamburger Morgenpost』によると、50万ユーロ(約6800万円)の育成費がハンブルガーSVに支払われるという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA