FOLLOW US

初得点のベンテケを称賛…リヴァプール指揮官「相手の大きな脅威」

2連勝を達成したロジャーズ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールは18日に行われたプレミアリーグ第2節でボーンマスと対戦し、1-0で勝利した。試合後、リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、移籍後初ゴールを決めたベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケを称賛した。同日付けのイギリスメディア『スカイスポーツ』が試合後のコメントを伝えている。

 この夏の移籍市場でクラブ史上2番目に高い3250万ポンド(約63億円)でリヴァプールへ加入したベンテケだが、開幕から2戦目で早くも結果を残し、能力の高さを見せつけた。

 ロジャース監督は同選手について、「彼は、ゲームの中で我々に新しいオプションを与えてくれる。彼は体が大きしい、良いタッチをもっている。だから、ボックスの中では相手の大きな脅威だ。彼はもう1点取れなかった事にがっかりしていると思うが、彼にとって素晴らしい夜になった」と称賛した。

 リヴァプールは次節、開幕3連勝をかけて、25日にアウェーでアーセナルと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO