2015.08.14

去就注目のリヴァプールFWボリーニ、サンダーランドが獲得に興味か

ボリーニ
サンダーランドからの関心が報じられたFWボリーニ [写真]=Getty Images

 サンダーランドがリヴァプールに所属するイタリア人FWファビオ・ボリーニの獲得に興味を持っていると、イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日に報じた。

 サンダーランドは8日に行われた開幕戦のレスター戦でMFアダム・ジョンソンが肩を負傷。最低でも2カ月の離脱が予想されている中、その代役としてボリーニの獲得に動いているのではないかといわれている。

 ボリーニは2013-14シーズンにもサンダーランドにレンタル移籍。リーグ戦32試合の出場で7ゴールを記録し、結果を残していた。

 現在24歳の同選手は、2012-13シーズンにローマからリヴァプールへ完全移籍。しかし、出場機会に恵まれず、リヴァプールではリーグ戦25試合2得点と思うような結果を残す事が出来なかった。今シーズン、リヴァプールはベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケやイングランド人FWダニー・イングスを獲得するなど攻撃陣を強化。出場機会の減少が予想されている同選手の去就に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る