2015.08.08

マンU、トッテナムのOGで開幕戦制す…デパイら新加入全5選手が出場

マンチェスター・U
先制点を喜ぶマンUメンバー [写真]=Man Utd via Getty Images

 2015-16シーズンのプレミアリーグ開幕戦が8日に行われ、マンチェスター・Uとトッテナムが対戦した。

 プレミアリーグの新シーズン開幕戦は、マンチェスター・Uがホームのオールド・トラッフォードにトッテナムを迎えての一戦。昨シーズン4位のマンチェスター・Uと、5位トッテナムとの対戦で初戦から好カードが実現した。また、マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督はこの日64歳の誕生日を迎えており、勝利でお祝いしたいところ。

 今夏も積極補強を見せたマンチェスター・Uは、新加入のFWメンフィス・デパイ、MFモルガン・シュネデルラン、DFマッテオ・ダルミアンが先発出場を果たしホームで公式戦デビュー。また、GKダビド・デ・ヘアは欠場し、代わって加入したばかりのGKセルヒオ・ロメロもスタメン入りでデビューとなった。一方のトッテナムは、新加入のベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトに加えて、昨シーズンにブレイクしたイングランド代表FWハリー・ケインなどが先発出場している。

 最初のチャンスはアウェーのトッテナム。5分、ペナルティエリア前中央のケインが浮き球のスルーパス。それに反応したクリスティアン・エリクセンが頭でトラップし、左足でシュートを放つが、枠を捉えられなかった。しかし22分、エリア内右のアシュリー・ヤングからの折り返しを中央でフリーのウェイン・ルーニーが受ける。一度トラップしたところに、戻ってきたトッテナムDFカイル・ウォーカーが詰めて蹴り出すが、ボールはゴール左隅に吸い込まれた。トッテナムのオウンゴールでマンチェスター・Uが先制に成功する。

 均衡が破れた後は落ち着きを見せ、ホームのマンチェスター・Uが1点リードで前半を折り返す。

 後半に入ってマンチェスター・Uは50分、エリア前中央でパスを受けたデパイが、相手選手を1人かわしてシュートを放つが、クロスバーの上に外れた。60分には、マイケル・キャリックに代えて、バスティアン・シュヴァインシュタイガーを投入。シュバインシュタイガーもホーム公式戦デビューとなった。

 マンチェスター・Uは65分、右サイドからクロスをファーサイドのヤングが受けると、シュートフェイントから中央に切り込み右足を振り抜く。しかしこれは相手GKミシェル・フォルムにセーブされた。68分にはデパイを下げてアンデル・エレーラをピッチに送り出す。73分には右サイドからのクロスに中央のルーニーがジャンピングボレーを放つが、しっかりミートせず枠には飛ばなかった。

 81分、マンチェスター・Uはダルミアンに変えて、アントニオ・バレンシアを投入。トッテナムは89分、エリア手前からエリクセンが強烈なシュートを放つが、ロメロに弾き返される。

 終盤はトッテナムが攻勢を見せるも、マンチェスター・Uはクリス・スモーリングを中心に守り切り、このままタイムアップ。マンチェスター・Uがトッテナムのオウンゴールで1-0の勝利を収め、新シーズンは白星スタートとなった。

 次節、マンチェスター・Uは14日にアストン・ヴィラと、トッテナムは15日にストークと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 1-0 トッテナム

【得点者】
1-0 22分 オウンゴール(カイル・ウォーカー)(マンチェスター・U)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
アスレティック・ビルバオ
0pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る