FOLLOW US

ペップ招聘も噂されるマンC、ペジェグリーニ監督との契約延長を発表

マンチェスター・Cのペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは、チームを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督との契約を2017年6月まで延長することで合意した。クラブ公式サイト上で7日に発表している。

 今夏にバイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督を招聘する噂も浮上していたマンチェスター・C。しかしペジェグリーニ監督との契約を2年延長することが決定した。

 同監督は「マンチェスター・シティを指揮できることを誇りに思う。だから契約の更新にも喜んで合意した。私はクオリティの高い選手とスタッフに恵まれている。現在は新シーズンの開幕に向けてしっかりとした準備をしているところだ。素晴らしいファンの期待に応えていきたい」と、続投に向けた意気込みを語っている。

 また、クラブのCEOであるフェラン・ソリアーノ氏は「この度マヌエル・ペジェグリーニ監督と新しい契約の合意に至ったことを喜んでいる。彼は就任してから2年でチームを大きく成長させてくれた。新シーズンでもさらなる飛躍を期待している。この契約延長で、マヌエルは国内タイトルとヨーロッパでのタイトルの両方を獲得するという目標に専念できるようになるだろう」と語り、新シーズンでのタイトル獲得に期待を寄せている。

 ペジェグリーニ監督は2013年にマンチェスター・Cの指揮官に就任すると、就任1年目でプレミアリーグとキャピタル・ワン・カップを制覇した。しかし、就任2年目の昨シーズンはチェルシーにプレミア王者の座を譲り無冠に終わっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO