FOLLOW US

ベンテケ、デビュー戦で豪快ボレー弾…リヴァプールが3部チームに辛勝

豪快なボレーシュートを決めたベンテケ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは2日、親善試合でフットボールリーグ1(イングランド3部相当)のスウィンドン・タウンと対戦し2-1の勝利を収めている。

 退団が確実視されるマリオ・バロテッリが招集外となったリヴァプールは、今夏チームに加入したロベルト・フィルミーノとクリスティアン・ベンテケが先発出場するも、前半は得点を奪うことができず0-0で折り返した。

 すると後半開始早々の48分、ベンテケが目の覚めるようなゴールを決める。中央でジョアン・カルロスが浮き球のパスを送ると、エリア手前でこれを受けたベンテケは胸トラップから右足を一閃。豪快なボレーシュートがゴール左に突き刺ささりリヴァプールが先制に成功する。

 しかしリヴァプールはこのリードを守りきれない。63分、自陣でボールを失いショートカウンターを許すと、エリア内右でボールを受けたジョナサン・オビカに左足シュートを決められ試合は振り出しに戻った。

 その後は互いにチャンスを生かせず試合終了が近づいた87分、リヴァプールに追加点が生まれる。途中出場の18歳MFセイ・オジョがロングボールから一気に裏へ抜け出し、ワントラップから強烈なシュート。GKが素晴らしい反応で弾いたが、高く上がったボールはそのままゴールラインを割った。結局これが決勝点となり、リヴァプールが2-1でスウィンドン・タウンを下している。

 ベンテケがデビュー戦でゴールを記録し若手も結果を残したリヴァプールは、9日にプレミアリーグ開幕戦でストークと対戦する。

【スコア】
スウィンドン・タウン 1-2 リヴァプール

【得点者】
0-1 47分 クリスティアン・ベンテケ(リヴァプール)
1-1 63分 ジョナサン・オピカ(スウィンドン・タウン)
1-2 87分 セイ・オジョ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA