FOLLOW US

アーセナル、カソルラとウォルコットの契約延長を発表…指揮官も喜び

アーセナルのウォルコット(左)とカソルラ(右) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルは7月31日、スペイン代表MFサンティ・カソルラとイングランド代表FWセオ・ウォルコットが契約延長にサインしたことを、クラブ公式サイト上で発表した。なお、契約期間については明かされていない。

 現在30歳のカソルラは2012年にマラガからアーセナルへ移籍し、これまで148試合出場27得点を記録している。昨シーズンはチームトップの公式戦53試合に出場した。スペイン代表としても通算70試合以上の出場を経験している。

 一方のウォルコットは26歳ながらチームの最古参。2006年の加入以降これまで76ゴールを記録している。昨シーズンは負傷に苦しみながらも終盤に復帰すると、FAカップ決勝のアストン・ヴィラ戦では先制点を挙げ、チームにタイトルをもたらした。

 2選手の契約延長についてアーセン・ヴェンゲル監督は「とても嬉しいよ。サンティとセオは最高クラスの選手で、我々のチームにおいて非常に重要な影響力を持っているからね。ピッチ上だけでなく、彼らはピッチを離れてもすごく人気があるんだ。それは、チームのクオリティが安定するのを助けている。だから今回の契約延長はとても嬉しいよ」と喜んでいる。

 昨シーズンのFAカップ覇者であるアーセナルは、2日に行われるコミュニティ・シールドでプレミアリーグ王者のチェルシーと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA