FOLLOW US

レスター指揮官が新加入の岡崎を大絶賛「シンジはまさに点取り屋だ」

レスターでプレーする岡崎 [写真]=Getty Images

 レスターを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、FW岡崎慎司についての印象を語った。クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 岡崎とラニエリ監督は、ともに今シーズンからレスターに加わった。岡崎の率直な印象について同監督は「彼のプレーを見たよ。とても素早い動きをするね。彼は点取り屋で、エリア内での得点機会を上手く生かすことができる。普段はあまりボールに触れないが、突如触ったと思えば得点する。まさにゴールスコアラーだ」と、生粋の“点取り屋”である岡崎を高く評価した。

 続けて「イタリアでは彼のような選手を『冷たいプレーをする選手』と言う。キーパーの前で非常に冷静に得点を決める。彼のことは大好きだよ。シンジは素晴らしいチームプレーヤーだ」と、岡崎のプレースタイルについて印象を語っている。

 岡崎は4年半過ごしたブンデスリーガを離れ、プレミアリーグへの挑戦権を得た。2シーズン連続でリーグ戦2桁得点を記録した岡崎について「ブンデスリーガでシンジの試合を何試合か見たことがある。ブンデスリーガはとてもハードなリーグだ。もちろんプレミアリーグの方が少し上だろう。だが彼は非常に頭のいい選手だ。彼は数カ月後には全てを理解するだろう」と述べ、今後も活躍することを予想した。

 また、イングランドへの適応については「他のリーグへ移ってプレーすることは簡単なことではない。時には適応に半年を要する。だが、シンジはとてもスマートな選手で、彼の仕事はゴールを決めることだ。彼はゴールを決め続けるだろう。ボックス内では非常にスマートなんだ。ゴールへの嗅覚がある。彼は本当に重要な存在だよ」と絶賛し、岡崎がチームにとって重要な存在であることを改めて強調している。

 レスターは8月8日のプレミアリーグ開幕戦で、ホームにサンダーランドを迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA