FOLLOW US

アーセナル退団の元仏代表ディアビ、WBAに出来高契約で加入か

WBAへの移籍が噂されるMFディアビ [写真]=Getty Images

 昨シーズンをもってアーセナルを退団した元フランス代表MFアブ・ディアビがウェスト・ブロムウィッチに加入する可能性が高まった。23日、イギリス・メディア『スカイスポーツ』など各メディアが報じている。

 同日付のイギリス紙『テレグラフ』によると、ディアビとWBAとの交渉はまとまり、まもなくメディカルチェックを受ける見通しだという。また契約条項には過去の負傷歴などを考慮し、出場数に応じた出来高契約が含まれているのではないかと報じられている。

 現在29歳のディアビは2004年にオセールでキャリアをスタートさせ、2006年にアーセナルへ移籍。アーセナルでは元フランス代表MFパトリック・ヴィエラ氏の後継者として期待されたが、度重なる負傷で思うようにプレーが出来ず、2013-14シーズン、14-15シーズンの2年間で出場試合数はわずか2試合で終わっていた。昨シーズン終了後、同クラブと契約満了となり、フリートランスファーの状態で移籍先を探していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO