FOLLOW US

マンU期待の新戦力デパイが同僚ブリントの似顔絵を披露…その実力は?

ブリント(右)の似顔絵(右下)を描いたデパイ(左) [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uは17日、プレシーズン大会のインターナショナル・チャンピオンズ・カップ2015の北米ラウンドでメキシコのクラブ・アメリカと対戦し、1-0で勝利を収めた。同試合の前日にインタビューを受けたオランダ代表FWメンフィス・デパイが描いた似顔絵が話題になっている。イギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 マンチェスター・Uは今夏の移籍市場で、ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガー、フランス代表MFモルガン・シュネデルラン、イタリア代表DFマッテオ・ダルミアンら多くの主力級選手を獲得している。

 中でも期待を寄せられているのはPSVから獲得したデパイだ。昨シーズンのオランダ・エールディヴィジ得点王は、指揮官のルイ・ファン・ハール監督がオランダ代表を率いた際に同監督の下でプレーしており、チームへの適応もスムーズにいっているようだ。

 デパイは同僚の同国代表MFダレイ・ブリントとともにインタビューに応えると、その際にブリントの似顔絵をスケッチ。デパイはニッコリと笑顔で絵を披露したが、それを見たブリントは苦笑だった。イギリス紙『デイリー・メール』が報じた記事のコメント欄には「大丈夫。彼は絵を描くことよりもサッカーをする方が上手いはずさ」や「彼は絵を描いてお金を稼いでいるのかな(笑)」などのコメントが並んだ。

 新シーズンのマンチェスター・Uで期待に応えるプレーができるのか、注目が集まる。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA