FOLLOW US

残留明言から一転…アストン・ヴィラ主将デルフのマンC加入が決定

イングランド代表でプレーするデルフ [写真]=The FA via Getty Images

 17日、マンチェスター・Cがアストン・ヴィラからイングランド代表MFファビアン・デルフを獲得した。同クラブ公式HPが発表している。

 先日、デルフと両クラブによる移籍交渉がまとまったと各メディアに報じられており、11日には公式発表が予想されていたものの、その後一転。「僕は出て行かない。このクラブに残るよ。新シーズンの開幕が待ち遠しい」と、残留を明言していた。

 しかし再び状況が変わったようで、デルフはマンCへ加入することとなった。発表によると、同選手の背番号は18となっている。

 イギリスメディア『BBC』によると、現在25歳のデルフは1月にアストン・ヴィラとの契約を延長したばかりだが、契約解除の違約金が800万ポンド(約15億5000万円)に設定されていた模様で、マンチェスター・Cはホーム・グロウン(自国育成枠)の選手を比較的安値で獲得に至っている。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO