FOLLOW US

CBの補強目指すエヴァートン、マンU退団濃厚のDFエヴァンス獲得へ

マンチェスター・Uでプレーするエヴァンス [写真]=Getty Images

 エヴァートンがマンチェスター・Uに所属する北アイルランド代表MFジョニー・エヴァンスの獲得に近づいている。イギリス紙の『インデペンデント』や『デイリー・メール』など複数メディアが16日付で伝えている。

 マンチェスター・Uから契約延長の打診がなく退団が濃厚とみられていた27歳のエヴァンス。最終ラインの補強を課題とするエヴァートンがマンチェスター・Uでこれまで公式戦198試合に出場している経験豊富なCBの獲得を狙っているようだ。

 移籍金800万ポンド(約15億5000万円)のオファーを出したエヴァートンに対し、マンチェスター・Uもエヴァンスの放出を認めたという。エヴァートンは契約が1年しか残っていない同選手を600万ポンド(約11億6000万円)と見積もっていたが、マンチェスター・Uは1000万ポンド(約19億4000万円)を要求。両者が互いに妥協し、最終的に800万ポンドで落ち着いた模様だ。

 昨シーズン、エヴァンスは怪我の影響もあって公式戦14試合の出場にとどまっており、来季はルイ・ファン・ハール監督の構想外になるとみられていた。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA