FOLLOW US

サンダーランド、ディナモ・キエフからオランダ代表FWレンスを獲得

サンダーランドへ移籍したレンス [写真]=Sunderland AFC via Getty Images

 サンダーランドは15日、ディナモ・キエフからオランダ代表FWイェレマイン・レンスを獲得したことをクラブ公式HP上で発表した。契約期間は2019年6月30日までの4年間となる。

 チームを率いるディック・アドフォカート監督は「我々はオランダ代表選手を獲得し、サンダーランドに彼を迎えることができて嬉しい。私は彼をAZ、PSVで既に2度指導している。よく知っているよ。彼はスピードが合って、得点を決められて、どこでもチームを助けることができる」と、同選手への期待を語った。

 現在27歳のレンスはAZの下部組織出身で、2006年にトップチーム昇格。2007-08シーズンはNECへのレンタルで経験を積むと、復帰後は主力として活躍した。2010年の南アフリカ・ワールドカップメンバーからは外れたが、大会直後にオランダ代表デビューを果たすと、2010年からPSVへ移籍し、2013年からはディナモ・キエフでプレーしていた。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA