FOLLOW US

マンCがリヴァプールから20歳MFスターリングを獲得…移籍金は約94億円

マンチェスター・Cへの移籍が決まったスターリング [写真]=The FA via Getty Images

 マンチェスター・Cは14日、リヴァプールからイングランド代表MFラヒーム・スターリングを獲得したことをクラブ公式HP上で発表した。契約期間は2020年6月30日までの5年間で、背番号は「7」となる。

 同日付のイギリス紙『ロンドン・イブニング・スタンダード』は、ボーナスを含めた移籍金が4900万ポンド(約94億2000万円)になると報じている。

 チームを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督は同選手の加入について「ラヒーム・スターリングは世界で最も優れたアタッカーの1人。今週中にオーストラリアで練習している我々のチームへ加わることが楽しみだ。マンチェスター・Cのファンが彼のプレーを見て大いに興奮することを確信しているよ」と、喜びを語った。

 現在20歳のスターリングはリヴァプールの下部組織出身で、2012年3月に17歳でプロデビューを果たした。2014年にはイングランド代表デビューも飾り、同年に行われたブラジル・ワールドカップにも出場。昨シーズンのプレミアリーグでは35試合に出場して7ゴールを記録していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO