2015.07.08

トッテナム、吉田の元同僚DFアルデルヴァイレルトの獲得を発表

アルデルヴァイレルト
2014-15シーズンはサウサンプトンでプレーていたアルデルヴァイレルト [写真]=Getty Images

 トッテナムは8日、アトレティコ・マドリードからベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトを2020年までの契約で獲得したと、クラブ公式ツイッターで発表した。

 アルデルヴァイレルトは、クラブ公式ツイッターを通じ、「トッテナムの選手になれてとても誇りに思う。このクラブに加入できて嬉しいし、このチームで素晴らしい時間を過ごせることを祈っている」とコメント。

 さらに、「ヤン・ヴェルトンゲン、ムサ・デンベレ、ナセル・シャドリのおかげで、初めからこのクラブのことをよく知っていたよ」と、ベルギー代表のチームメイト3選手からトッテナムについて話を聞いていたことを明かしている。

 また、同選手は自身の公式ツイッターで、「トッテナム加入にとても興奮している。とても楽しみだ。サウサンプトンでは素晴らしいシーズンを過ごせた。偉大なクラブとファンだった!ありがとう!」とツイートしている。

 現在26歳のアルデルヴァイレルトは、アヤックスの下部組織出身。2013年にアトレティコ・マドリードに加入し、2014-15シーズンは日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンにレンタル移籍していた。同シーズンのプレミアリーグでは26試合に出場し、リーグで2番目に少ない33失点の堅守に大きく貢献した。

 なお、イギリス紙『ガーディアン』によると、同選手の移籍金は1150万ポンド(約22億円)の見込み。また、買い取りオプションを保有するサウサンプトンも同選手の獲得を望んでおり、トッテナムへの移籍が決まれば法的手段に出るとも報じられていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る