2015.07.04

チェルシー加入のファルカオ、週給は半額カットの約2800万円減か

ファルカオ
コパ・アメリカのペルー戦に出場したコロンビア代表FWファルカオ [写真]=LatinContent/Getty Images

 チェルシー加入が決まったコロンビア代表FWラダメル・ファルカオだが、週給にして14万5000ポンド(約2800万円)の減額を受け入れていたと、イギリス紙『デイリーメール』が3日に報じている。

 2014-15シーズンはマンチェスター・Uにレンタル移籍をしていたファルカオ。同紙によると、当時は週給が28万5000ポンド(約5500万円)だったという。しかしファルカオは、同シーズンのプレミアリーグで26試合に出場し、わずか4ゴール。期待に応えることができず、買取オプションも行使されないまま、マンチェスター・Uでのレンタル移籍を終えていた。

 今夏モナコに戻ったファルカオは再び移籍先を模索。3日にレンタル移籍でのチェルシー加入が発表され、プレミアリーグでリベンジを果たすチャンスを与えられていた。だが同紙によると、ファルカオはチェルシーへの移籍に際し、週給14万ポンド(約2700万円)で、2014-15シーズンから約半額の減給となる条件を受け入れたことが見込まれている。

 大幅な減給を受け入れて加入したチェルシーとも買取オプション付きの契約を結んだとされるファルカオ。同紙は、「プレミアリーグで“失敗”ではないことを証明するために、約半額の減給にも合意した」と伝えている。

 なお、古巣マンチェスター・Uの本拠地であるオールド・トラッフォードでの試合は、12月28日に予定されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
10pt
ハノーファー
10pt
バイエルン
9pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
セビージャ
10pt
レアル・ソシエダ
9pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
インテル
12pt
欧州順位をもっと見る